食べられる食品を捨てるのはもったいないです

ネットを見ていて、もったいないなあと心の底から感じてしまったことがありました。
ネットにはデマもいろいろとあるので本当かどうか定かではないのですが、
コンビニでは売れ残ってしまったお弁当などを廃棄処分してしまうそうなのです。
確かに、消費期限の切れたお弁当などの食品を商品棚に並べておく訳にはいかないとは
思いますが、まだ食べられるお弁当には違いはありません。
それを廃棄処分してしまうのはやはりもったいないことだと私は思ってしまうのです。
なかには消費期限の近い食品は割引して売っているお店もあります。
私もそのような食品をスーパーで購入したこともあります。コンビニでもスーパーでも
消費期限が近づいていて、割引すね食品があったらメールで通知するようなサービスを
始めたら良いのではないかと思います。そのようなメールサービスがあれば私もぜひ登録して
活用したいです。まだ食べられる物を廃棄処分するのは本当にもったいないことです。
廃棄処分する食べ物を出来るだけ減らしていく工夫を社会全体で取り組んでいくべきだと私は思います。永久脱毛するならレーザーが断然おすすめです